ようこそ立川教室へ

JR立川駅 駅ビルLUMINE9Fにある朝日カルチャーセンター立川からオススメ講座などのご紹介をしていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福嶋秀子先生とつくる和紙の茶托

手に取ると優しくて丈夫で長持ちする和紙。昔から日本の生活の中に身近にあった和紙ですが、
今またその美しさや機能性豊かな和紙の魅力に世界中が注目しています。
今回はあらかじめ成形した土台を包むように和紙を貼り、茶托に仕上げます。

和紙でつくる茶托

山形県の月山和紙、京都の黒谷和紙、奈良の杉皮和紙など、日本各地の手漉き和紙を使い
2個仕上げます。ご自宅ですぐにお使いいただけますし、またプレゼントにしても最適です
彩り豊かな和紙の魅力を直接肌で触れ、選ぶ楽しみ、作る楽しみ、使う楽しみを感じながら
作品づくりをしてみませんか。

講師は和紙プランナーとして「すてきにハンドメイド」にご出演等、人気の福嶋秀子先生です。
少人数制の講座ですので、是非ともこの機会にご参加ください。

日時:2015年7月12日(日)
    10:15~12:45


※お申し込み期日:材料の準備の都合上、7月4日(土)までお申し込みください。

お申し込みは、お電話でも承っております。
朝日カルチャーセンター立川教室 電話番号:042-527-6511

講座詳細はこちらから暮らしの中の和紙のかたち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。