ようこそ立川教室へ

JR立川駅 駅ビルLUMINE9Fにある朝日カルチャーセンター立川からオススメ講座などのご紹介をしていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今人気のおしゃれアイテム、クラッチバッグを和紙でつくります

今人気のおしゃれアイテム「クラッチバッグ」。ファッション雑誌やドラマの中でも度々見かけますね。
さて、今回はNHK「すてきにハンドメイド」出演でもおなじみの和紙プランナー福嶋秀子氏が直接
クラッチバッグの制作指導をしてくださいます。

活動拠点を東京から京都に移され、イタリアほか各地で展示会開催や作品制作など幅広くご活躍
の毎日ですが、年内東京で開催する貴重な和紙講座を立川教室で行います。
1DAY講座ですので、お時間ありましたら是非お越しくださいませ。

今回のクラッチバックは、揉んでやさしい風合いを出した「揉み和紙」を使います。
金、銀、銅色の菊模様を木版で模様付けしたサーモンピンクの揉み和紙を基調に仕上げます。
和装にも洋装にもコーディネートしやすいデザインなので、様々なシチュエーションで使えるバッグ
で重宝すること間違いなしのイチ押しアイテムです
マチのあるバッグの作り方をご指導いただくので、名刺入れやカードケーズなど好みのアイテムに
応用して和紙もものづくりを楽しんでくださいね。

福嶋先生は「暮らしの中の和紙のかたち」をテーマに、様々な和紙作品を提案しています。
日本が誇る「和紙」をもっと身近に感じていただく、良い機会になればと思います。
当日は福嶋先生が制作したおしゃれな作品をご持参いただくので、乞うご期待

2015_event12_01[1] t_profile[1]
バッグinバッグやショルダー(チェーン付き)としてもお使いいただけます。

暮らしの中の和紙のかたち 大人のクラッチバッグ

日程:2015年12月9日(水)15:30~17:30

お申し込み:12月1日(火)締め切りです。

お申し込み方法:WEBまたはお電話(042-527-6511)。


講座詳細はこちらから大人のクラッチバッグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。